2009年5月25日

もってる人はもってる

090525_1.JPG

GWに続き鳥海山麓の渓に来た。私は持って生まれた雨男の本性どおり綺麗に二日間とも雨の予報に同行しているCKさんの晴れ男効果も効き目が薄い模様。そういえばCKさんとは3回目のみちのくだけれど必ず一日は降られている。それでも朝一運良く鳥海山が見え、田植えを終えたばかりの庄内米の水田にその姿が映っていた。

090525_2.JPG

そぼ降る雨の中をこんな里川から釣り開始。2投目に7寸ヤマメが顔を出して幸先良いスタート。本命の渓に入りたい時間まで2時間ほどの予定で釣りあがる。一昨年良いヤマメを連発した流れだが今回のサイズは二回りは小さいようだ。

090525_3.JPG

しばらく釣りあがるとこの二日間の旅では最大の9寸イワナが太い流れからゆっくりとフライを咥えた。オオマダラも少しハッチしていていい感じだが、ここで雨足が強くなり一度渓を上がる事にする。目的渓へ行きましょうと話していると雨が上がった・・・これはチャンス!

090525_5.JPG

予報どおりの暖かい雨が上がった目的の渓では入渓してすぐの上流側に見えるプールでスクールしていたイワナが一気に水面を向いて浮いた。ライズも始まって、CKさんがキャストを始めると良いサイズのイワナが流心に浮いてきた。やはり持ってる人は持ってるなぁと思うシーンだった。

キャストが決まると食い波に乗ったフライがイワナのフィーディングレーンに入り、ゆっくりとしたモーションでフライを飲み込んだ。今でもその映像が出てきそうな程綺麗な捕食行動だった。がっちりとフッキングした。9寸はあろうコンディションの良いこのプールの主をそっとリリースして交代すると僕にも7寸サイズが2匹立て続けに掛かった。

090525_10.JPG

ところがまた雨が降り始め雪渓の残る山々から冷気を閉じ込めた雪代が入って来たのか急に渓全体が冷たくなってきた。渓のいたるところではフジの花とタニウツギが満開と言う状況なので天気さえ良ければ相当良い思いが出来たはずなのだが・・・・やはりこちらも持っているから仕方がないのかな?

移動を繰り返しながらそこそこの釣りを楽しんで、日帰り温泉で疲れをとって宿を目指す。常宿の後藤屋さんがいっぱいで取れずビジネスホテルで繁華街での夕食にする事になっていたのだが、フロントで案内して貰ったお店が大当たり!

090525_7.JPG

そこは地魚のみを仕入れている鮨屋だったのだが、話によるとリーズナブルで美味しいのでお奨めとの事だった。突き出しの刺身のヒラメやカワハギを堪能した後に気になっていた『川ます』を頼む。桜鱒のハラスが握りで出された。

この上品な脂がなんとも言えず美味だった。ご主人にどうしてこんな上品な脂になるんだろうと聞くと、汽水域に来て余分な脂を落とすからなんじゃないかな?と話ていたが海だけに住む魚にも渓にしか住まない魚にもない旨みだと思った。聞いてはいたが本当に美味しい魚だ。

090525_8.JPG

続いてはやはり地物のバフンウニ。このとろとろ感が最高です。

090525_11.JPG

そして締めにサービスでと出されたのが鼠ヶ関沖のハタハタの握り!これもトロッとして上品な脂が舌の上に溶けそうな今までに味わった事のない食感でした。

こだわりの地酒のもっきりを4杯もお替りしても居酒屋程度のお会計だったのにも驚きました。とっても良い夜となりました。

翌日は前日より天気は良くなる予報でしたが、なぜか冷たい雨が夜通し降ってまだ止まず起きたのも朝8時30分と釣りとしては寝坊の部類・・・・2時頃まで別の渓で竿を出しましたが冷たい風雨にぱっとせず。昨日の渓を覗くとゴンゴンの雪代で釣り不能となっておりました・・・雨男ですみません!

そこで温泉に入り閉店時間4時のラーメン店『おくりびと』の撮影であのもっくんも食べに来たと言う『満月』に駆け込むと間に合いました。魚系の優しい出汁の昔懐かしいワンタンメンをすすって帰途に着く予定でした

折角なんでと寒河江を覗くとそこでスイッチが入ってしまい30分程宮城へ向けて走った渓で1時間だけ竿出しましょう!とヘビ年で往生際の悪い僕がお誘いして渓に降ります。田んぼに囲まれた里川で代掻きの水で超渇水でしたがポイントが絞れていて飽きないほどにヤマメが遊んでくれます。

最後と思われるポイントに差し掛かり僕がヤマメを掛けてCKさんに交代した時でした。一回目のキャストでフライが落ちると40cmほど上流で、ここですよっと言わんばかりの良いライズ!もう一度キャストし直すと綺麗にフライを咥えました。

これが渓の規模にしては大きい9寸イワナ!やはり持ってる人は持ってるんです・・・帰り支度をしていると山形に釣りに来ていたひろぽんさんからメールが来て、偶然にも高速のすぐ後ろ5分ほどを走っているとの事。待ち合わせても中々こうも行かないものでSAで久しぶりの再会をして帰途につきました。

CKさんが飲みながら、『僕と行くと雨なのかもね。組合わせなんじゃないかなぁ』と慰めてくださいましたが、ご安心下さい。どんな方と言っても私が『かっぱ男』なんです!

■コメント(27)

ひろぽん (2009年5月25日 16:48)

daikyuさん、こんにちは!
先日はお世話様でした。
お電話したらすぐ前を走っていてビックリ!ご縁を感じましたよ。
短い時間でしたがお話出来て冷えた心が暖まりました♪
CKさんにも宜しくです。

kom (2009年5月25日 20:57)

こんばんは〜♪
条件的には厳しい感じですが、流石エキスパートのお二人ですね♪
新しいお店の出逢いもまた一つ引き出しが増えましたね!!

あっ そう言えばCKさんとdaikyuさんと一緒に行った下野でも
小雨が降ってましたね(笑
そうそう、shojiさんと連れて行った貰った初めてのみちのくも。。。

やっぱ持ってる人は持ってるんですね(爆

CK (2009年5月25日 22:03)

Daikyuさんお疲れさまでした。雨の山形釣行でしたが、最終的には面白い釣り出来たし美味しいものにも出会えて、めでたしめでたしという感じでしたね。
僕にいい魚が釣れるのは何か持っている訳ではなくて、いつも釣れない僕に気を使っていいところで由井さんがポイントを譲ってくれるからですよ。数でいけば僕はまだ由井さんの3分の1以下ですから。
また近いうちにご一緒させてください、よろしく!

CK (2009年5月25日 22:07)

追伸
ウニはバフンウニではなくてムラサキウニでした。

hori (2009年5月26日 09:09)

おはよう御座います

どうもご無沙汰しております・・・
美味しそうなシースーですなあ・・・
普段、食べないサカナを釣っている僕にとっては羨ましい限りです(笑)

daikyu (2009年5月26日 10:27)

ひろぽんさん おはようございます。先日はあんな
タイミングで後ろにいたなんて凄いですね。

ラーメンのイブニングライズは残念でしたが、お会い
した辺りの渓が気になって気になってしかたありま
せんでしたがやはり翌日良い釣りしてましたね(笑)

雨男は釣りを止めると雨が止むと言う事を改めて
感じた二日間でございました!(笑)

daikyu (2009年5月26日 10:31)

komさん おはようございます!普段の行いがわるい
私なので降ることは多いのですが、ここまでバチッと
来ると帰って気持ちがいい感じです(笑)

>新しいお店の出逢いもまた一つ引き出しが増えましたね!!

このお店中々なもんですよ!美味しくて安いってところ
がこのご時勢素敵です。まだ気になる魚がたくさんで
したがお腹一杯になっちゃいました!

shojiさんと3人で行ったみちのくも5月末で梅雨前でし
たが降っちゃったんですよね(笑)雨が少ない時には
ぜひお誘い下さい!

daikyu (2009年5月26日 10:40)

CKさん 二日間お疲れ様でした!雨予報の中を行って
しまったので仕方ないのですがあそこまで降ったのは
雨男パワーのなせる業かもしれません・・・

今回は中々思うように釣れなくて自分にも余裕がなかっ
たのでポイントを譲った記憶ないのですが(笑)巡り会わ
せも持ってるものの一つだと思いますので

今度は晴れの日を選らんでぜひ気持ちの良い新緑を
釣りあがりましょう!

バフンウニじゃなかったですね。あっちはもっと黄色い
感じでしたね。うーんまた行きたいです!

daikyu (2009年5月26日 10:48)

horiさん こんにちは。美味しそうなシースーでしょ!

釣りの時は贅沢あまりしないのですが、リーズナブル
だと聞いていきました。その通り居酒屋価格で大満足
でしたよ。

>普段、食べないサカナを釣っている僕にとっては
>羨ましい限りです(笑)

こちらも食べれる魚釣りますがリリースするので、
海の魚には目がありません。また飲みに行きましょう!

para-miyuki (2009年5月26日 17:03)

渇水の下野あたりに出没してくれれば、谿も潤うんですが・・・^^
私は明日の夜に東北に向かいますので、ちょっと潤ってくれたかな?笑!
daikyuさんが行った次の週に照準を合わせれば、良い釣りができそうですね。
で、梅雨の間は私とkomさんをご用命ください!爆!

西洋毛鉤 (2009年5月26日 18:06)

釣果よりお鮨が気になります。

滋賀県は海無し県なので、
おいしいお鮨が食べられないんです。

上京したとき、連れて行ってください。

Lt_cahill (2009年5月26日 22:12)

daikyuさん、こんばんは!
藤とタニウズキの良い季節にちゃんと良い渓流に入られるのも経験のなせる技ですね。濁らない程度の雨ならばピーカンよりも魚は一日中釣れるから良いのかもしれませんよ。今年は渇水しそうですから雨を降らしてくださいね(笑)

terry (2009年5月26日 22:57)

daikyuさん、こんばんわ!!
この二年間でボクは雨男(嵐を呼ぶ男だったけか?)の名称は返上出来たと思います。遠征では雨ばかりか、吹雪だったり嵐だったりしたけど、今回は久し振りに青空の下、日光で楽しい釣りが出来ました。これもきっとかっぱ男さんが北上してくれたお陰と思います(笑)
となれば、来週の木曽は雨の予報か、それとも雪?雹?雨?
楽しく過ごせれば、どんな天候でもイイですね!!

shoji (2009年5月26日 23:56)

shikadaさんとお出かけすると、あまり雨に遭わないので、
どうも、shiakdaさん、daikyuさん、shoji、東北の
組み合わせがヤバイ気します(笑)
komさんが、書いてるように、shikadaさん無しでも
ダメでしたが・・・(爆)
なんにしても、東北が気になりますねぇ。
今日、遠野より41cm情報がやってきましたし
↑宇都宮nさんより
お誘いお待ちしております!

tabi (2009年5月27日 06:56)

いい山形釣行だったようですね!
わたしも、素敵な川の出会いと友人たちとの再会に癒された週末でした★
↑の方たち同様に雨関連は、おそらく今年発揮頂いたほうがよさそうですね(笑)
それにしても、紫うにやら、なにやら・・・もうたまらんグルメな釣行だったようで、そっちが気になりましたぁ~

daikyu (2009年5月27日 14:04)

para-miyukiさん こんにちは!そうそう山形も山を超えて
宮城よりに来たら殆ど水ないんですよね。少し分けてあげた
い位でしたが、関東近郊も少ないですよね。

>私は明日の夜に東北に向かいますので、ちょっと潤って
>くれたかな?笑!

あらっ、もう行っちゃうんですか???いいですね。おそらく
今年一番のタイミングだと確信しております!心も身体も
紫になって来て下さいね(笑)

>daikyuさんが行った次の週に照準を合わせれば、良い
>釣りができそうですね。

まさしく今回そんな定説が出来そうな気配です。。。

daikyu (2009年5月27日 14:08)

西洋毛鉤さん こんにちは。木曽も海なし県で海の
新鮮な魚が貴重だったので余計に好きになってし
まったのかもしれませんね。

それと最近思うんですけど、海と渓がセットになって
いる場所への思い入れと言うのがすごくあるんです
よね。これどーしてなのか?

幼少の頃にない光景に惹かれてるのかもしれません
が、北陸なんかもすごく気になります・・・

>上京したとき、連れて行ってください

ぜひワイワイ話ながら行きたいですね!

daikyu (2009年5月27日 14:12)

Lt-cahillさん こんにちは。毎年この花の咲く季節を
読むのも習慣になってきまして、良い感じだったので
すがいかんせん雨だけは読んだところで連れてって
しまいますのでいけませんね(笑)

>濁らない程度の雨ならばピーカンよりも魚は一日中
>釣れるから良いのかもしれませんよ。

盛期ならば雨男も歓迎されるんですが、みちのくの標高
の高い山からの渓でこの時期に降られるとやはり渓全体
が冷え込んでしまって活性が下がってしまったみたいで
した。

魚はたくさん見えましたのであと2日はやいか3日遅い
かって感じでした。うーんここが悩ましいところです!

daikyu (2009年5月27日 14:16)

terryさん こんにちは。日光へのロングドライブお疲れ様でした。

>この二年間でボクは雨男(嵐を呼ぶ男だったけか?)の名称は>返上出来たと思います。

えーこれって返上とか出来るシステムなの?(笑)こちらはどな
たと行きましてもその性質を確信する次第であります!

>となれば、来週の木曽は雨の予報か、それとも雪?雹?雨?

そーいえば開田で雹が降った日あったよね。強烈にも程があり
ますが、今回は土曜の午前中仕事してから行きますので天気
もイー感じになると思いますよ!楽しみにしてますね

daikyu (2009年5月27日 14:21)

shojiさん こんにちは。

>shiakdaさん、daikyuさん、shoji、東北の
>組み合わせがヤバイ気します(笑)

そうなのか・・・でもさkomさんとshojiさんとみちのく
行った時も降ったでしょ。つーことはようするにアタシ
ですわ

>なんにしても、東北が気になりますねぇ。
>今日、遠野より41cm情報がやってきましたし

まぢですか!いいですね!7月にはキャンプ釣行で
ワイワイとやりたいっすな!

daikyu (2009年5月27日 14:29)

tabiさん こんにちは!天気はアレでしたが、色々と
こちらも充実した旅でした。日光の楽しい旅も良い癒
しになったみたいで何よりです!

>↑の方たち同様に雨関連は、おそらく今年発揮頂
>いたほうがよさそうですね(笑)

もうどこの渓も良いのでは!と言うことでお気に入り
の場所へ向かったのですが予報よりもよりたくさんの
雨の恵みがございましたので、もう良いと思いますよ!
って先週同じ事言ってました、はい!

お鮨屋さんは地魚だけのお店は本当に珍しいそうで
まだまだ気になる魚がたくさんありました!地酒も
かなり貴重なモノが多くあり良かったです。

紫親父の嫁 (2009年5月28日 16:43)

まいどです!daikyuさんの紫系写真は、例の湖の写真といい額に飾っておきたいものばかりですね~ はたはたってお寿司でいけるんですね、わがやでも試してみようと思います。今シーズンもおいでになるのを楽しみにお待ちしております♪

caro (2009年5月28日 22:46)

daikyuさん、こんばんは☆
天気はどうあれ、釣りが楽しめて、その上美味しいお鮨まで堪能なんてっ!
も~、カッパ男でもカエル男でもいいじゃないですかぁ~(笑)
雨を持ってくる人も、時として必要ですからっ(^v^

お鮨の写真が素敵過ぎて、ただ今悩殺されてます(^^
お鮨目的で行ってもいいぐらいっ。

練馬の住人 (2009年5月31日 18:48)

daikyuさん ご無沙汰をしております。
いいですなぁ。釣りと寿司。写真を見ていまして辛口の地酒が合いそうに思いました♪
東北もいよいよシーズン本番ですね! 

daikyu (2009年6月 1日 10:23)

shihoさん おはようございます!レス遅くなりすんません!

フジの花の下で大きく深呼吸するとお線香の様な香りでな
んだか妙な気分になりました(笑)写真のフジの花はすごく
立派でしたよん。田沢湖周辺も真っ盛りではないでしょうか?

>はたはたってお寿司でいけるんですね、わがやでも試して
>みようと思います。

shihoさん これはお寿司用に仕入れた鮮度のはたはたな
ので出来る見たいですからおとーさんに市場行ってもらわな
いとお寿司は難しいみたいです。鮮度命の様です!

6月、7月はぜひおじゃましたいです!

daikyu (2009年6月 1日 10:27)

caroさん おはようございます!レス遅くなりすんません。

>も~、カッパ男でもカエル男でもいいじゃないですかぁ~(笑)

そうそう日照り続きになって渇水する河童や蛙が大切に
なるんですよね。ここのところはっきりしない天気が続いて
るんで、歓迎されてません!(笑)

>お鮨の写真が素敵過ぎて、ただ今悩殺されてます(^^
>お鮨目的で行ってもいいぐらいっ。

確かにこのお店地魚だけでやってる店ですごいこだわりで
したので、中々良いですよね。皆で釣り&お鮨パーティー
と言うのも良いかもです!まだ食べきれない地魚だらけで
したので!

daikyu (2009年6月 1日 12:06)

練住さん こんにちは!地方での釣りの時はいつも
地のモノを何か食べたいと思うのですが今回はとび
っきりの美味しい鮨にありつけました。仰せのとおり
辛口の地酒をくいっと行くと絶妙でした。

お会計はちょっと居酒屋で飲みすぎた位でしたので
たまには良いですよね!

梅雨に入る前に一杯行きたいですね!またご連絡
とりあいましょう! 

コメントするコメントする
 
名前
メール
URL


コメント