2009年10月 1日

今シーズンもお疲れ様でした!

091001_1.jpg

ヤマトイワナ37cm。威風堂々、完全無比、言葉がうまく見つかりませんが幸運な出逢いに感謝です。ここまで生き延びた彼に敬意を表したいと思います。ピーカンの日中にニンフの落とし込みのサイトでフッキング、リズムロッドのバッドをギュンギュンと曲げながらのファイトは身体全体からアドレナリンが出まくりで、記録、記憶共に一生忘れないやりとりとなりました。

091001_3.jpg

別角度から・・・・三口、鼻曲がり、大きな鰭、無班の背中と控えめな朱点どれをとっても素晴らしいです。撮影している間は落ち着いてモデルを務めてくれました・・・

今シーズンもいろんな渓にお付き合い頂いた皆さま、また魚をはじめとする野生動物や自然との出逢い、反省しない反省会の数々、想い出の渓のほとりでのビバークなどすべての事に感謝いたします。これからも釣りが自然と人の間の調和を考える機会になれば幸せです。

 

091001_2.jpg

この釣りを反芻すれば当面の心の安泰をも保証する価値がありそうです。オフシーズンもシーズン中にあった出来事を振り返ったり、マイペースでフライフィッシングにまつわる話を更新していきますのでよろしくお願いいたします!お疲れ様でした!今後もよろしくお願いします!

■コメント(34)

iwanao65 (2009年10月 1日 06:53)

お見事でした!
翌日は、流石に渓もおとなしく静まり返ってました・・・。

来シーズンの盛期の釣りが楽しみな渓です!

今シーズンもお疲れ様でした!!

shoji (2009年10月 1日 08:09)

噂のやつは、こいつですか!!
すごい迫力ですね!
今年は、デカイのバラシまくったので、よーく反省して
来年に備えなければ、いけません(笑)
2回くらいしか絡めませんでしたが、今シーズンも
ありがとうございました!

iwame (2009年10月 1日 08:17)

ご無沙汰をしています。

流石!!
御見事の一言ですね。
ほぼ全国的に禁漁域に入りましたが、
昨日、本〆を挙行してまいりました。

不完全燃焼の今季でしたが、
daikyuさんのような凄いのをUP出来るよう頑張りやす♪

西洋毛鉤 (2009年10月 1日 09:16)

計測係の者から、話は聞いていましたが
凄いの一言ですね。

神々しい・・・・そんな言葉似合いそうな魚ですね。

紫親父 (2009年10月 1日 10:44)

おおっ!!
やりましたな!完璧です^^

para-miyuki (2009年10月 1日 12:58)

脇にフライロッドがないと、何の魚か判りませんね。パイク?ナマズ?・・・
ここまで大きくなると、イワナも獣化しますね。
今シーズンもありがとうございました。
毎年、結果を出すところは流石です。
そろそろ、木曾の女神さんもこっちへ来てくれないかなぁ・・・!

tabi (2009年10月 1日 17:40)

今シーズンもお世話になりましたぁ~♪
最後の最後にいいのが来ましたね★★★
★三つじゃ足りないか!(笑)
私は、釣りそのものを多く語ることは出来ませんが
いろんなスタイルの釣りがあることや
それぞれの立ち位置があることなど。
学ぶことの多いシーズンでした。
で、いつも明るく無邪気に釣りの話に熱中する永遠の少年達との
やりとりは、ウィークディの疲れを忘れさせてくれる
本当に素敵な時間です。
オフも含めて今後もよろしくです!

TAKA-Q (2009年10月 1日 23:19)

言葉を失うくらい立派なヤマトですな~。
今度世田谷の某ショップで武勇伝なんぞうかがいたいものです!

ふくちゃん (2009年10月 1日 23:53)

気付けばシーズンOFFとなってしまいました。
今期も遂にdaikyuさんとご一緒に竿を出す事が出来ず残念です。

これからは大切な恋の季節
しっかり子孫(ヤマト)を引き継いでもらって
我々を楽しませて欲しいですね。

来期こそ、宜しくお願いします。


daikyu (2009年10月 2日 07:43)

iwanao65さん お疲れ様でした。真夏にOZさんと見つけた
あの渓はのべ何人の釣り人を喜ばせてくれたか分かりませ
んね。偶然の巡り合わせと思いますが感謝してます!

29日、30日は雨混じりの天気でしたが今シーズンは最後ま
で天気にも恵まれて不思議な感じでした(笑)

オフもきのこに反省にとよろしくお願いします!

daikyu (2009年10月 2日 07:47)

shojiさん おつかれさまでした!フィールドレポートの
カテゴリーが28になってましたので、釣行日数はのべ
35日程かと思います。

15人の友人と2回づつでも30日なので一人の釣行も
考えればワンシーズン多い人でも3、4回ご一緒する
のが多いのかもしれませんね。

>今年は、デカイのバラシまくったので、よーく反省して
>来年に備えなければ、いけません(笑)

よーく反省ですね・・・いつかなぁ?!楽しみにしてます!

daikyu (2009年10月 2日 07:50)

iwameさん お疲れ様でした。今シーズンも結局渓にはご一緒
する機会が中々出来ませんでしたね。いつもみちのく行ってる時
がかぶったりしてましたね(笑)

オフにはカン釣りや冬季釣り場もありますが、今年はのんびりと
反省中心のオフになりそうです。

下野には反省好きな皆さんがおりますので、またお誘いしますの
でシーズン中のお話などしましょう!

daikyu (2009年10月 2日 07:55)

西洋毛鉤さん お疲れ様でした!kazuさんのおかげでぼくも
OZさんもきっちりメジャーで計って貰えて嬉しかったです!

途中で公式計測員さんお願いします!なんてギャグとばして
ましたがご本人も私たちが合流するまで結構楽しんでたみた
いでした。

もともと、滋賀のクラフト展の帰りに立ち寄った渓でしたから、
kazuさんやクラフトが呼び込んでくれた幸運かもしれないで
すからね!また木曽でのんびり一杯やりましょ!

daikyu (2009年10月 2日 08:04)

紫親父さん お疲れ様でした!今シーズンは秋田へ通う仲間
が多くなりましたが、おかげさまで行動範囲の上限のバーが
下がった気がします!

年回りもあるのでしょうか、木曽は今年は良いシーズンだった
様に思います。これからは秋田も木曽も深い雪に埋もれるモノ
トーンの世界への移行期間ですね。

シトシト雨がここに来て降ってますので、きのこも続々と顔を
出すのでは・・・・楽しみは続きます!

daikyu (2009年10月 2日 08:09)

para-miyukiさん お疲れ様でした!木曽での釣りは
物ごころ着いたころから累計すると35年間はしてると
思うのですが、ようやくこのサイズですので年間15日は
木曽の釣りしてるとしても300日以上釣りして1日です!

決して確率では語れない世界ですが、あきらめず続けて
いれば何事も成就すると言う事なのでしょうか・・・・

来年もこのヤマトが生きていたら凄いと思いますので、良
い季節にまた行きましょうね!

kazu (2009年10月 2日 08:19)

daikyuさん、ついにアップされましたね!
公認計測員としは、首をなが~くしてまっておりました
こんなすごいヤマトを実際に見られたことに感謝しております
この渓といい、27年前の渓といい来年が本当に楽しみですね!
今年もクラフト展や楽しい釣りができたのもdaikyuさんのお陰です!本当に有りがとうございました!

daikyu (2009年10月 2日 08:47)

tabiさん お疲れ様でした!★3つで足らないところを
怒涛の3連続コメントありがとうございました(笑)

今年は色々な渓におとんと巡って良いリフレッシュに
なったのではないですか?最期はmiyukiロッドに入魂
も無事完了した模様でなによりです。

少し冷たい雨が来てますので、きのこが良い感じになっ
てそうで・・・・またその反省についてはご相談しましょう。
釣りが終わって少し身体が休まりそうで、ほっとしてます!

daikyu (2009年10月 2日 08:51)

TAKA-Qさん お疲れ様でした!ようやく納得の一匹との
出逢いを木曽で果たせたことは感慨もひとしおです。

ヤマトは貴重な魚ですし、ニッコウに比べて性質も臆病の様
に感じます。ニッコウは割と開きにも出て餌を採りますが、
ヤマトはどこかの鰭を岩や障害物に着けて待ってる様なところ
ありますね。

喫茶店や飲み屋に行くとヤマト同様、はじっこの席が好きな
私です・・・・またよろしくお願いします!

daikyu (2009年10月 2日 08:56)

ふくちゃん お疲れ様でした!8月の近江ツアーの後、釣りは
何か福の神がついたような好調ぶりでしたが、琵琶湖に釣り
の神様がいたのかもしれないなぁと思ったりするほどです。

次回のエントリ―にする予定なのですが、翌日OZさんと別の
渓を調査に行って釣果はそこそこでしたが、たなびらの産卵
シーンをみることが出来まして、それは素敵な一日でした。

この釣り人のいない季節にゆっくり人も魚もすることで次世代
の魚たちの事を考える機会にもなればよいですね!また木曽
で一杯やりましょう!

daikyu (2009年10月 2日 09:04)

kazuさん お疲れ様でした!今回の釣行もkazuさんが来ると
言うのでぜひあそこへと思い、あの時間にkazuさんを追いかけ
なければあの出逢いはなかったですので・・・・

公式計測員の前に非公式アシスト員ですね(笑)それにしても
前回のCKさんのヤマトもそうでしたが、中々見られないサイズ
で夢の一端を垣間見た気がしております。

>この渓といい、27年前の渓といい来年が本当に楽しみですね!

ほんとですね!オフは地形図片手に来年の話をして鬼に笑われ
ましょうね!

今日、山内さんに写真お送りしておきますね。月曜から中津川
になるかもしれないんですよね。今度は釣りなしですから余裕
があります!(笑)

ひろぽん (2009年10月 2日 12:45)

daikyuさん、今シーズンもお疲れ様でした。
最後の最後にこれですかっ! 凄すぎます。。。
なかなかお目にかかれない貴重な魚が見れて感激です。

オフ中は荒雄にはいらっしゃるのでしょうか?
都合が付けば是非駆けつけたいと思います。
ふきのとうに・・・(笑)

Lt_cahill (2009年10月 2日 13:01)

daikyuさん、こんにちは!
最後にこれは神様もサービスしすぎたんじゃありませんか(笑)
それにしてもこんなヤツがいるなんて、一生記憶に残るでしょうね。
これからのオフ、反省会で楽しい思い出話いたしましょう。

daikyu (2009年10月 2日 20:14)

ひろぽんさん お疲れ様でした!今シーズン絶好調
のひけつのひとつにリズムロッドがあるとすればとて
も嬉しいです!

私は念願の一本を手にして以来その名の通りリズム
良く釣りが出来ています。今では僕にとっても魚と対
峙するための大切な竿、侍にとっての刀の様です。

ふきのとう、懐かしい感じよね!この季節になると恋
しくなりますがまだシーズンの余韻に浸る事にします!

daikyu (2009年10月 2日 20:20)

Lt-cahillさん お疲れ様でした!お陰様でライトさんの
見たやつを0.5mm上回る事が出来ました!(笑)

サイトで見つけた時はここまで大きいとは思わずにやり
とりしたのでかえって落ち着いてファイト出来たのが良
かったかもしれません。

>これからのオフ、反省会で楽しい思い出話いたしましょう。

昔は良かったと盛り上がってると年寄りは昔の話してやだね
と言われますが、それで本望だと最近つくづく思います!
ぜひ思い出に浸りましょう!

kom (2009年10月 2日 22:56)

シーズンお疲れ様でした!!

最後の〆がこんなドラマチックな出逢いなんて
まさに実写版宇宙戦艦ヤマトですな♪ タイミング的に(笑

自分は今季初めて行った渓やポイント、地元の再発見等、かなりアクティブに動く事が出来ました。daikyuさんに逢う前の自分には想像出来ません(爆

また来シーズン、一緒に竿振って下さいね♪
そうそう、その前に例のオヤジdeナイトinARAOもあるんでしょうかね。
期待してますよ〜 それと大芦大反省会もヤルと思いますのでヨロシクです♪

CK (2009年10月 3日 22:55)

Daikyuさん、今年もいろいろありがとうございました。
しかし、すごい魚ですね。31cmの手ごたえがまだ体に残っているので、この魚の引きがどれだけ凄かったか想像を絶します。
今シーズンベストヤマトの座はあっという間に奪われてしまいましたが、相手がdaijyuさんなら納得です。
来シーズンの木曾が本当に楽しみですね。

mi-stream (2009年10月 4日 07:37)

daikyuさん、おはようございます。
コレが、記録更新のヤマトですか・・・
こんな巨体が潜んでいる渓がまだまだありそうな木曽は、本当に素晴らしいところですね!!
今シーズン2回お邪魔して、つくづくその底力を垣間見ました。

来シーズンも楽しみですが、その前に、オフシーズンの反省会、星見、雪見、鳥見等々も楽しみにしております!!

terry (2009年10月 4日 16:51)

daikyuさん、こんちわ!!
ラストを飾る尺越えヤマトの数々・・・
悔しくなんか・・・羨ましくなんか・・・
・・・・・・・あぁ、釣りて〜〜〜〜ッ!!(笑)

何年か前に流行ったコトバですが
やっぱり事件は現場で起こりますからね。
ラストステージは木曽へと思ってたけど
念願叶わず、木曽へ行けなかったのが悔やまれます。

とりあえず、シーズン終了お疲れさまでした!!
オフシーズンも遊びましょう!!

daikyu (2009年10月 5日 10:03)

komさん お疲れ様でした!今シーズンもkomさんの
三分の一ほどしか釣行出来ませんでしたが中々感慨
深いものがありました。

>自分は今季初めて行った渓やポイント、地元の再発見等、
>かなりアクティブに動く事が出来ました。

この趣味に思い込みや既成概念が邪魔をする事がある
というのを私も再発見する事が出来ましたので来期が
楽しみです。

>例のオヤジdeナイトinARAOもあるんでしょうかね。

アラオっすね!最近人数が多くなって来て中々キャンプも
大掛かりなのでこじんまりと楽しめた方が良いかもしれ
ませんね!またその辺りを!

daikyu (2009年10月 5日 10:08)

CKさん 今シーズンもお疲れ様でした!何度かの釣行
の中で前回の木曽でポテンシャルを確認出来たのが、
このイワナにつながりました!すべての事が繋がってま
す。ありがとうございます。

>31cmの手ごたえがまだ体に残っているので、この魚
>の引きがどれだけ凄かったか想像を絶します。

ロッドの芯からガンガンと暴力的なファイトでした。この魚
が生きてきたプロセスを想像するとこの出逢いのありがた
さを改めて感じます!

未開の渓をさらに来シーズンに行きましょう!

daikyu (2009年10月 5日 10:15)

mi-streamさん お疲れ様でした!更新したのは
サイズではなく心に残る記憶でした。どうしたらこん
な風貌になるのか考えただけでも話がいくらでも
出来そうです・・・

水面は全く意識してなかったのでドライフライでは
勝ち目がありませんでしたが、小学校時代から
培った餌釣りの技術がここで生きるとは素敵でした!(笑)

>オフシーズンの反省会、星見、雪見、鳥見等々も
>楽しみにしております!!

そうですね・・・何かと集まる様になるのがオフですが、
ネタがあってもなくてもお酒と人が居れば!ですね。

daikyu (2009年10月 5日 10:20)

terryさん 今シーズンもお疲れ様でした!

悔しくないなんて釣り人ぢゃないでしょ(笑)
大きさ関係なく行けない時に釣りに行って
るだけでも悔しいんですよ・・・わたしなんか。

>何年か前に流行ったコトバですが
>やっぱり事件は現場で起こりますからね。

行って見ないと分からないのは事件も釣りも
同じよね。昨日良かったからと言っても今日
は別の渓。その逆もあるしね。犯人と釣り人
も似てるかな。。。必ずもう一度現場に来る
って言うもんね。良い渓には呼ばれる様に
行っちゃいますね。

そんな中で27年前の渓が素敵に流れていた
事がホントに良かったです!またゆっくり!

caro (2009年10月 7日 11:01)

daikyuさん、お久しぶりです☆
シーズン終了~お疲れ様でした。
素晴らしいヤマトですねぇ~っ! 名前に戦艦…を付けてしまいたくなるぐらい
勇ましい姿っ(^^
こんな魚で締めくくっておけば、数ヶ月の禁漁期間は余韻で過ごせますね(笑)
いや、逆に思い起こしては「あの間隔を再び味わいたい」発作が起きるかも
しれませんよ。。。(^^; 
来年に思いを馳せて、オフシーズンも楽しみましょうっ(^0^

daikyu (2009年10月 7日 11:53)

caroさん お疲れ様でした!今シーズンも朝から
の牛丼パワーで色々な渓を巡ってよい旅が出来た
模様ですね。

人生色々なパワーが必要ですが、釣りの時はどう
してあんなに元気が出て、お腹がすいてよく食べ
られるのかといつも不思議ですが、そのつけが知
らないところで出てるのでしょうね(笑)

また馬鹿話でもしながらシーズンの思い出に浸り
お酒浸りになりましょう!

コメントするコメントする
 
名前
メール
URL


コメント