2010年6月29日

モウロウとモウソウ

 

100629_2.jpg

今朝の7時ニュースで『現在の湿度96%』とオテンキネエサンが話していました・・・・暑さで私の意識がモウロウとして勘違いしたのかもしれないのですが、96%の湿度ってなんでしょう。会社で理系の後輩と話したのですが、吐く息よりも外気の方が湿度が高いのでは?と・・・・・

信じられない湿度の東京を離れて、カラッとした新緑の中でのイワナ釣りをモウソウしてこんな写真をアップして脳内活性を上げてみましたが、これを見るとまた別な病気が出てきます。脳内でマダラカゲロウがパタパタとハッチし、もう咲き終わっているはずのタニウツギが満開になり、リリースするのが忙しい釣果にニンマリと言う繰り返しの映像が都合良く流れます。雨男がこんな晴れ間に渓に立てる事すら奇跡なのに(笑)

渓はすでにムネアカオオアリやインチワームの似合う季節に移行しているでしょう。ムネアカと言えば日本サッカーにとっても歴史的な一日になるかもしれない今日!侍たちはムネアカヒノマルをつけて頑張ってくれることでしょう!こちらの期待度こそ96%位に上げて行きましょう。飲みすぎのムネヤケオオトラが渋谷辺りで大量発生してしまうのでしょうか・・・・モウソウだけではなかったと言う結果に期待しております!がんばれニッポン

[カテゴリ] ひとり言