2010年11月22日

おやすみへ行ってきます

081102_9.jpg

2年前の秋にこんな写真をエントリーしました。飛騨の里川沿いにある小さな商店で釣り券を買おうと思ったところ立ててあった手書きの看板。おそらく木曽方面へも高山方面へも小一時間はかかる道のりでしょう。この筆づかいや言葉になんとも優しい気持ちが込められていて懐かしい感じでした。里ならではのゆっくりとした時間の流れの中であとでまた来てねと言うおばちゃんの声まで聞こえてきそうでした。

ブログを始め、訪問カウンターを設置し5年が経過しました。僕のひとりよがりの様なブログでも累計ですが30万アクセスを超えて見に来てくれる人がいます。ホントにありがたい話で改めて感謝いたします。釣りを始めたのは小学校3年生ですから35年も前のこと。そろそろ息子がその年齢になる事を考えるといよいよ釣り人生も中盤に入って来ている様です。

この5年ブログを通じてかけがえのない出会いがあり、より豊かなフライフィッシングライフを楽しんで来ました。はっとする様な綺麗な風景、行った事のない渓、初めての魚、そして地元の美味しい幸と楽しい仲間との宴。写真もブログに掲載する事もありモノの見方や撮り方などいろんな学びもありました。もちろんプロの方の撮影と比べればセンスや技術的なことを含め到底叶わないのですが僕なりに5年前よりも成長した様にも思います。

この看板に書かれてる様な気持ちで、ちょっとそこまでお休みに行って来たいと思います。また落ち着いたら戻ってくるかもしれないのでよちょっとそこまで・・・と言う感じです。代休でもなく大休する訳でもなく大久らしくなって戻ってきますね!

[カテゴリ] お知らせ