2011年7月 3日

スコールの後は・・・

110703_1.jpg

ここのところ置きに行く様な釣りが多かったなぁと、少ない時間を見つけて10年振りの渓の初めての区間に新規開拓です。小学校時代に得意だったちょうちん釣りが似合いそうな山あいの民家の脇を流れる様な渓。デジャブな感じがする中2時間だけの釣りです。

ガラッと雰囲気が変わったのは入って30分、スコールの様な雨が一気に降り、それが上がった直後でした。梅雨明けを思わせる様な青空が広がり、渓では雨上がりの爽やかな草の香りがする感じ。渓は一気に釣れそうな匂いに変化します。ポイントごとに魚が浮いているのが確認出来る程の活性の変化でした。

110703_4.jpg

巻きの小さなスポットから綺麗なヤマトが出ました。少し増水した流れに乗ってロッドが弓なりに!コンディション抜群の魚体です。その後は開きからはタナビラ、巻きからはヤマトとプチ東北の様な気分を味わう事に。雨が魚たちの活性を一気に上げた様でした。

110703_2.jpg

渓の雰囲気は川幅3m程でやや増水の程々の水量。広葉樹と河畔には柳や葦がしっかりとしていて魚達の生育環境としては申し分なさそうです。季節的に蜘蛛の巣はあるもののそれほど気になる感じでもなく被っているところを注意すればフライ向きと言える流れです。

110703_3.jpg

少しいい感じのプールの巻きのスポットにテレストリアルを入れるとヌッと言う感じでフライを飲み込んだのは今日一!今年初めての木曽での尺ヤマトでした。雪代を潜り抜けた魚体なのか先程のヤマトとは違い歴戦の勇者の様。タイムリミットが近づいていたのでこの後渓から上がりました。

110703_5.jpg

車までの距離をてくてくと戻ります。せいぜい500m程の距離でしたが下りながら釣ってきた橋のたもとで魚が居るか覗いていると、民家の物置小屋の脇からものすごいスピードで走り去るワンコ程の黒い物体!小熊との遭遇でした。幸い相手が気がついて一目散に逃げていきましたが親も近くにいた事でしょうから気を付けないといけません。都合14回目でございます。

権兵衛トンネルを越えると南アルプスに夕暮れが迫っていました。2週間振りの釣りは新規開拓とは言え大満足の釣りとなりました。。さぁ仕事またがんばろう!

■コメント(8)

iwanao65 (2011年7月 3日 23:43)

新規開拓お疲れ様でした!
早速、今日OZさんと覗いてきました・・。
夕方だったので、すぐにフライが見えにくくなったので、ほんの少しの区間だけやってみましたが、結構反応ありました!
daikyuさんは、二股の上?くらいでしたか?
ワタシ達はお風呂の下でした・・・。
日中のお日様かんかんの時、良さそうでしたから次回再チャレンジです!(良い感じの渓でしたね!)

daikyu (2011年7月 4日 11:46)

iwanao65さん こんにちは!早速行かれましたか?
中々いい感じの沢ですよね。もう木曽にはそんな渓が
沢山で意識しないと中々回れません・・・・

日中のお日様かんかんのときの方が被ってる区間も
多いので良いと思いますよ!

週末は仕事絡めて再度木曽と言う感じになりそうなの
でまたゆっくりとやりませんか?また連絡をば!

とくいち (2011年7月 5日 00:08)

良い雰囲気の渓ですね!!
雨上がりの香りって、自分も大好物です(笑

それにしても・・・
あっちでも、こっちでも、尺ヤマトって・・・
刺激が強すぎだなぁ~(笑

daikyu (2011年7月 5日 21:22)

とくちゃん こんばんは!民家と渓が隣り合わせで軽トラの
おじちゃんが行ったり来たりしてる中を古い木の橋を潜りな
がら熊に逢える様なところです!

昔はこんなところにジャブジャブと普通の格好で入って釣っ
てた頃が懐かしくなりました。良い水系なので久しぶりで
したが結構よかったです。

雨が多かったりしたので、木曽もタイミングが良い時期に
来たのかもしれないですね。新規あと3つ行きますよ!

kom (2011年7月 6日 06:23)

おはようございます♪
僕も先日、スコールの様な雨の後に凄い活性の中釣りをする事が出来ました。
梅雨明けもしていないのに夏の様な陽気で、下野はもうアブが出始めてましたね(笑

北関が繋がって木曽も近くなったので遠征したいのですが、みちのくも気になりますし、行きたい所が沢山有って迷ってしまいます♪ 尺ヤマトのオス!! 僕もこんなの釣ってみたいです!!(^^)V

練馬の住人@夜勤中 (2011年7月11日 00:35)

いいイワナですね。いいわな~(苦笑)
夕暮れの田園風景の1枚、連日続く猛暑でグッタリきている身体に、清涼感を感じさせてくれました。
出来れば出向いて行きたいな・・・

daikyu (2011年7月11日 11:15)

komさん とっても遅くなりスミマセン!出張(出釣)に
出ずっぱりでございまして昨晩未明に帰京いたしまし
てデジタル生活から離れていました。

スコールをタイミング良く降らすのには定評があるので
すが、それが適度に来るとガラッと状況が変わります
よね。

木曽は7月は例年良くなる時期ですが、今年は雷雨
が局地的あったりしてタイミング良く入れると良い感じ
です。週末の釣りのハイライトもそんな日には絶好釣
となりました!

daikyu (2011年7月11日 11:34)

練住さん こんにちは!いーわな・・・・ベタな感じ
で節電効果がありそうなコメントですね。設定温度
高めの会社ではありがたい限りです。

最近イブニングまでびっちりやる事減ってきました
し、この日はお約束があり普段だと真っ暗な伊那
谷の夕暮れを見ることが出来ました。

練住さんの実家福島は先行きが見にくい状況です
ので釣りをしててもどこか気になったりするかもしれ
ないですね。便利さや効率だけを求める事に対する
警笛なのかもしれないとも思っています。出来うる
最大限の事を!と思う日々です。


コメントするコメントする
 
名前
メール
URL


コメント