花のはなし

2011年4月20日

良いはずですが・・・・

長野の帰りに甲州で。この花が咲くころは八ヶ岳の裏の湧水の渓は例年良くなるのですがその時間は取れず・・・・いつも高速の脇で眺めるだけでしたが近くまで寄ってみたのは初めてかもしれません。5月は本格的に釣りも再始動したいです!

110420_1.jpg

[ 花のはなし ] 投稿者 daikyu : 08:14 | コメント (4)

2011年4月12日

幸せの黄色い花

琵琶湖をドライブしていた時に見つけた黄色い花畑。黄色は気持ちを暖かくする効果がある様に思う。ひまわりの黄色も元気になるけどこの季節の淡い黄色もいいなぁ。ひとつひとつは3cmにも満たない花だけど、たくさん集まると大きな花畑になっていく。

今ムーブメントになっている全国の人達の支援もひとつづつが例え小さくても積み重ねで大きな力になるんだと思う。小さいものも大きいものも、短いものも長いものも、活動でもお金でも、仕事でも趣味であっても、みちのくの地を元気にするためになればと思う。

それぞれが出来る支援を今から!こんな話を何かにつけ皆が自然と出来ている事にも意味がある。復興と言う合言葉の中で、自分の出来る支援を探しながらそうか!と思える様な自分の存在意義が見つかるのかもしれない。自分だけの幸せの黄色い花を!

110412_1.jpg

[ 花のはなし ] 投稿者 daikyu : 07:43 | コメント (6)

2011年3月21日

力強いメッセージ

110321_1.jpg

 伊豆半島に咲く大島桜。あと一週間もすると都内でもソメイヨシノがほころび始めるはずなのだけれど、今年の桜は万感の想いになるかもしれない。どうしても感傷的になるこの頃なのであったのだけれど。

友人が昨晩ある高校の校長が、震災の影響で卒業式をしてあげられなかった卒業生にあてたと言うメッセージを送ってくれた。自分の甘さにショックを受けた。高校生に戻った気持ちでこの文を再度読み返した。

関東以西の直接被災していない僕達の出来る事。被災した人たちに色々な支援があると思う。現地にも行きたいし、チャリティーも支援物資も大切だ。ただ自分の持ち場をしっかりと生きる事を忘れてはいけないと改めて思う事が出来た。

紹介して下さったTさんありがとう。長文ではあるが原文のまま今紹介することに意味がある様に思ったのでよろしければ・・・・どんな事があっても毎年自分に一番合った春を選んで桜は咲き始めるんですね。

追伸 

20日に岡野さんのブログ経由で、吉浜出身の東京在住のミワコさんからの情報で大船渡吉浜海岸の小松荘さんがほぼ無事であることが確認出来ました。釣り仲間がとてもお世話になっている宿ですので改めて釣りに訪れてご夫妻に逢いに行きたいと思います。岡野さん尽力ありがとうございました。ミワコさん情報に感謝いたします。

力強いメッセージの続きを読む

[ 花のはなし ] 投稿者 daikyu : 03:51

2008年12月23日

メリークリスマス

081223_1.JPG

友人のカリスマ美容師が素敵なお店を10月に開店しました。カウンターに素敵なフラワーアレンジメントが飾ってあったので一枚。遅ればせながら先日お祝いがてらお店に行き、『いい男にして!』と髪をきってもらいました。フルフラットになるユニットでのシャンプーからバリ風なインテリアの中での癒しの時間を過ごしました。そして柄にもなく!隣接しているアロマのお店で生まれて初めてハンドアロマを体験!これがまたまたとても癒されました。お店は西武線中村橋駅と富士見台駅から徒歩5分です。千川通り沿いにあるバリ風の美容室です。こんな私も良い男にしてくれる素敵なお店、お奨めです!

魚無連絡です! ブログのコメント入力方法をシンプルなものに変更いたしました。スパム対策のためにご不便をおかけしていましたが、当面この仕組みで行こうと思いますので今後ともよろしくお願いいたします!普通に入力して投稿ボタンでコメント出来ます・・・・・

メリークリスマスの続きを読む

[ 花のはなし ] 投稿者 daikyu : 14:55 | コメント (6)

2008年9月20日

こんな気分です

080920_2.JPG

16日の早朝の事、友人夫妻の一大事を知りました。うーん、世の中はどうなっているんだろう・・・何を信じるのか、誰を信じるのか?と言う事を彼らも思ったのではと思います。いても立っても居られずに彼らの元に駆けつけましたが、彼らや仲間の真摯な姿勢と行動力に逆に勇気付けらました。世の中には色々なニュースがメディアから流されていますが、『評論や評価』に流される事なく、『真実と信念』に基づいて自分がどんな行動をとるのかと言うことの尊さを学ばせてもらいました。

やらずに言う事はやめよう。言わずにやる事をしよう・・・シンプルイズベスト。今、イチローがボテボテの内野ゴロに歯を食いしばって一塁に走り、8年連続200本安打の偉業を達成したシーンがTVで流されとても印象的でした。きれいなアタリじゃなくても良いんです。自分らしければ・・・・でしょうかね。

釣りの方はまさしく、きれいなアタリが遠のいてまして、ボテボテでも塁に出たいと思って打席には入ってるんですが、良い球が中々来なくって!(笑)みちのく釣行の模様は出張から戻り改めてエントリーしようと思います。

[ 花のはなし ] 投稿者 daikyu : 08:09 | コメント (2)

2008年6月26日

少女が教えてくれたこと

080626_1.JPG

友人の美容師に髪を切って貰いさっぱりした。練馬の彼のオフィスから有楽町線に乗って市谷まで乗り番町にあるオフィスに戻る時いつも桜の時期に花見をする東郷公園を抜けようと歩いた。まだ紫陽花が見ごろだった。この公園は丘のところに作ってあって上下2段の公園になっている。上段からはスロープ付きの通路を抜けて自転車なども通れる様になっている。実はこのスロープがこの後とんでもない出来事を生む事になるとは思いもよらなかった・・・・

少女が教えてくれたことの続きを読む

[ 花のはなし ] 投稿者 daikyu : 18:27 | コメント (8)

2008年6月13日

公園でもフライフィッシング

と言っても朝のウォーキングついでにキャスティング練習と言うタイプでもありません。健康のためと始めたウォーキングも3日ボウズ・・・・3日もボウズだったらどうなっちゃうんだろうなぁ・・・きっかけが健康のためだとなぜかNG。美味しいモノがいつまでも食べられますようにと思うといざ出発となれます。魚も健康のためにライズしてる訳じゃなくて、食べたくてライズしてるんですもんねと、公園を歩いていてもフライフィッシングです。

080613_2.JPG

紫陽花の花が綺麗=渓のシーズン真っ盛り=オオマダラカゲロウがバンバン=イワナがウハウハ!とまあ妄想の世界では爆釣しかありませんのである意味幸せなのかもしれませんが、そんな時に釣れましたメールが入ったりすると現実と妄想の間を行き来することになります・・・・

080613_7.JPG

ウォーキングも中盤に入り日陰の場所に差し掛かると雨で出来た大きな水溜りの静まり返った水面にあるはずのないライズを探したり、イワナの胸鰭の白いフチを探したり、偏向忘れた事をちょっと悔やんだり(笑)・・・こんな事考えながら公園歩いてるのはさすがに居ないでしょうね。

 080613_4.JPG     

釣りをしているときにも花や緑の写真が多いときほど僕の場合釣りのリズムも良い事が多いので、ダメダメになると意識してどうぞどうぞと同行者に先を譲りたいところです。でもホントに余裕のない時はもうあなたしか見えない!みたいに毛鉤とイワナしか見えない状態になってしまいます(笑)余裕がない時ほど風景の写真を撮る・・・・ 禁断症状が収まっているうちに一度竿を出しときたいところです(笑)

 

 

 

[ 花のはなし ] 投稿者 daikyu : 11:05 | コメント (8)

2008年6月 4日

赤 青 黄色 そして緑

P1150002.JPG

 東京もいよいよ梅雨入りですが、今日の午後は梅雨の晴れ間。会社のそばの道路沿いに赤紫色の紫陽花が咲いていました。梅雨の晴れ間は魚も躍る・・・・今頃二人は爆釣してるかなぁ

P1150001.JPG

こちらはその傍らに咲いていた青い紫陽花。清楚な感じ。赤、青と来たら・・・・ P1150003.JPG

ここは黄色でしょう!花の名前分かりませんが夏を先取りって感じの元気な花です・・・

そして緑と言えば・・・・

赤 青 黄色 そして緑の続きを読む

[ 花のはなし ] 投稿者 daikyu : 14:55 | コメント (16)